結婚式前夜の過ごし方

ホテルに泊まり込むカップルも多い

結婚式場にホテルを選んだ場合、宿泊割引のサービスを利用して前日から泊まり込むカップルも多いです。その方が時間的にゆっくりできる、遅刻の心配がないと考えてのことです。結婚式当日は緊張と慌ただしい1日になります。早起きして朝食をとり、時間に追われるように家を出ることも少なくありません。それを考えると、前日から泊まるのは精神的な余裕がもてると言うメリットがあります。しかし、ホテルは自宅とは全然違うわけです。

デメリットもあります

慣れないベッドでよく眠れなかったと言う人も少なくありません。寝不足の状態だと、心から結婚式を楽しめなくなるでしょう。また、宿泊割引サービスを利用したとしても、幾らかは費用がかかるわけです。なので、ホテルに泊まるかどうかはよく考えなくてはいけません。宿泊すると決めたのなら、早めに予約するようにしましょう。しかし、結婚式前夜はホテルに泊まるのではなく、家族とゆっくり過ごすことを勧める人もたくさんいます。

家族全員で過ごしたい

最終チェックを家族みんなで行い、全員で夕食を囲むなどして過ごすのがベストと言われています。また、これまで育ててくれた両親に感謝の言葉を伝えるようにしたいものです。お互い照れてしまうかもしれませんが、大切なことです。親は照れずにはなむけの言葉を贈りましょう。さびしい気持ちもあるでしょうが、明るい笑顔で子供の新しい人生のスタートを祝ってあげることです。そして、ゆっくりお風呂に浸かり、早めに就寝して翌日に備えましょう。

名古屋の結婚式場は新幹線が停車する名古屋駅から海沿いの景色の良い名古屋港方面まで様々な場所にあります。